学校沿革

◆大正6年 伊勢崎町立商工補習学校として設立

 

◆大正8年 伊勢崎町立商業学校となる

 

◆昭和12年 県に移管、群馬県立伊勢崎商業学校となる

 

◆昭和23年 群馬県立伊勢崎高等学校となる(商業科、工業科、普通科を設置)

 

◆昭和25年 工業科を廃止

 

◆昭和28年 乾町に校舎新築竣工、新校歌制定

 

◆昭和38年 普通科を廃止

 

◆昭和40年 群馬県立伊勢崎商業高等学校と校名変更

 

◆昭和57年 現在の波志江町校舎に移転

 

◆平成元年 情報処理科設置

 

◆平成11年 創立80周年記念式典挙行

 

◆平成12年 会計科設置

 

◆平成21年 創立90周年記念式典挙行

 

◆令和元年 創立100周年記念式典挙行